赤ら顔の原因とは?治し方も含めて赤ら顔本人が話します【真実】

容姿の悩み
スポンサーリンク
赤ら顔くん
赤ら顔くん

みんなにお前顔赤いけど大丈夫?って言われてつらい…

赤ら顔の原因ってなんなんだろ。

治しかたも教えて…

 

本記事の内容

・赤ら顔のタイプ別原因がわかる
・赤ら顔の治しかたがわかる

どうもひっきーです。

赤ら顔って本当につらいですよね。周りに理解者は少ないし相談もしにくいし…

僕も中学生の頃から7年間赤ら顔に悩まされてつらい経験をしてきました。しかし、赤ら顔は原因をしっかり理解しケアすることで必ず改善することができます。

 

そこで今回の記事では僕が7年間もがき続けて見えてきた赤ら顔の原因から治しかたまでの全てを公開したいと思います。

ちなみにこのの写真は3年前の自分。写真だと少しわかりづらいかもしれませんがほっぺ真っ赤ですね。当時はブログに書くなんて絶対ありえないほどのコンプレックスでしたが赤ら顔で苦しむ人のためにさらしちゃいます。

 

『赤ら顔 原因』とかで検索すると赤ら顔でもなんでもない人が適当に書いたサイトがたくさん出てきますが、僕はガチの経験者なので少しは参考になるかと。

スポンサーリンク

赤ら顔の原因と治しかたは3つに分類できる【タイプ別に解説】

赤ら顔は大きくわけて3つの種類に分類することができます。

①肌荒れが原因の一時的な赤ら顔

②毛細血管が広がったことが原因の赤ら顔

③酒さが原因の赤ら顔

 

①から順に説明していきます。

 

なお、最初に覚えてほしいのは赤ら顔は治しかたを間違えると赤みが全然引かないということ。

のちに詳しく説明しますが、自分がどの原因による赤ら顔なのか見極めることが大切です。

 

※もちろんこの3種類にあてはまらない赤ら顔もあると思うので、参考程度にしてください。

赤ら顔の原因① 肌荒れタイプ

①番目の原因、肌荒れタイプというのは肌が炎症やニキビなどのトラブルを起こしそれが原因で一時的な赤ら顔になっている状態のことを言います。この肌荒れタイプはヒリヒリしたり痛み、かゆみを伴っていることが多いという特徴がありますね。

 

肌荒れタイプも様々な種類に分かれるので詳しく見ていきましょう。

⑴ニキビが原因のタイプ

いわずとしれたコンプレックスの代表であるニキビも症状がひどくなれば赤ら顔の原因になります。特に、自分で潰してしまったりして悪化したニキビや細菌が入って炎症を起こしたニキビは色素沈着を起こしやすいようです。

 

色素沈着とは簡単にいえば皮膚の色素が濃くなりすぎてしまった状態のこと。

シミなんかはその代表ですよね。そして色素沈着は赤色でも起こるのでそれが赤ら顔の原因になることもあります。

 

⑵敏感肌、乾燥肌が原因のタイプ

肌が弱い方でよく炎症を起こしたり常に肌がほんのり赤かったりする方っていますよね?

生まれつきの体質や日々の生活習慣の乱れで肌が荒れたり乾燥肌になってしまっていることも赤ら顔の原因になります。

 

また、敏感肌や乾燥肌の方はスキンケアが十分でなかったり間違ったスキンケアをしている人が多いです。

顔の肌はただでさえデリケートなのに、そこに強い洗顔料やピーリングを多用したりすると肌は炎症を起こし赤ら顔に繋がります。

 

実際病院にいって診断してもらうと『洗顔で顔をゴシゴシこすったりしないでね』とよく言われます。それだけ間違ったスキンケアで赤ら顔になる人が多いのでしょう。普段から刺激の強いスキンケアをしている人は要注意ですよ。

自分の知り合いに汗っかきでよくタオルで顔をゴシゴシこする人がいますが、肌は荒れて毛穴も酷いのでやはり肌に刺激を与えないことは大切ですね。

⑶ウイルスやアレルギーなどが原因の炎症

ウイルスやホコリ、細菌、顔ダニなどが原因で肌が炎症を起こしているタイプの赤ら顔です。

こちらは敏感肌の炎症と症状や原因はほとんど同じだと思います。

⑷糖質過多が原因のタイプ

糖質過多とは簡単にいえば暴飲暴食をしすぎて糖分が体にありすぎる状態のことです。

百聞は一見にしかず、こちらの画像をみてください。

f:id:uta77:20181205221702p:plain

こちらは旧スウェーデン国王アドルフフレドリク。彼は食べ過ぎによる消火不良が原因で亡くなるほど暴飲暴食を繰り返していたそうですが、見てほしいのはそのほっぺ

肖像画なので分かりずらいですが、明らかに赤いですよね。

 

皆さんも太った人のほっぺが赤いのを見たことはないですか?

赤ら顔くん
赤ら顔くん

あ、あるかも!

そうです、食べ過ぎが原因で赤ら顔になってしまうこともあるんです。糖質の取りすぎは肌に悪影響を及ぼします。暴飲暴食で赤ら顔が起こる原理は『糖質過多により体内のインスリンレベルがあがってホルモンバランスが乱れることによって起こる』だそうです。

もし自分が暴飲暴食を繰り返しているなら注意が必要ですね。

赤ら顔の治しかた 肌荒れタイプ

肌荒れタイプの治しかたは症状にもよりますが、基本的には生活習慣とスキンケアの改善がメインとなります。

肌が荒れていることによって顔の血管が拡張しているので、②の毛細血管拡張症で紹介するビーム治療などはしても意味がありません。

 

血管を一時的に破壊しても肌が荒れたらまた赤くなるのは当然ですよね。

 

なので、体質を改善し肌荒れの原因そのものを治すことが求められます。

⑴ 生活リズムを正しくする

昼夜逆転生活など生活リズムが崩れた状態だとホルモンバランスがみだれ赤ら顔だけでなく様々な体調不良の原因となります。

自分の適正睡眠時間の確保22時〜2時までの睡眠のゴールデンタイムにしっかり寝るようにしましょう。

⑵食生活を治す

現代人の不調はそのほとんどが食事が原因です。

僕は父親が食生活から生活習慣まで全てアドバイスする整体院をやっていたので、食事に関する知識は自分で言うのも何ですが豊富です。

 

父から教わった赤ら顔改善の食生活はこちらにまとめておいたので肌荒れタイプの方はぜひ目を通しておいてください。

>>>

⑶スキンケアを改善する。

いくら体内環境を整えても外部から物理的な刺激が加わり続けたら赤ら顔は治りません。

極端に気にする必要はありませんが、以下のことには注意してください

1ゴシゴシと強い洗顔はしない

2刺激の強いクレンジング剤やピーリング剤は使用しない

3肌が荒れている時は化粧はなるべくしない

4肌をあまり触らない、こすったりしない

5肌が荒れている間は長時間の日焼けは避ける

6お風呂にしっかり入る

7赤ら顔専用の化粧水を使用する

1〜5について全て共通しているのはとにかく肌に刺激を与えないこと。もとから人間の肌は薄さが0.02ミリしかないほどデリケートなものです。

 

肌荒れを起こしていると言うことはそんなデリケートな肌がさらに弱っていると言うことなのでそこに余計な刺激を加えたりすると回復が遅くなったり、色素沈着を引き起こします。

 

特に5の日焼けは肌が炎症を起こしている時の日焼けは色素沈着に繋がりやすいと言われているので長時間日光にあたる場合はしっかりUVケアを行いましょう。

 

6番のお風呂は湯船に浸かることで自立神経を整えることができるので、冷えのぼせなどにも効果が期待できます。

 

最後に7番の赤ら顔専用の化粧水については胡散臭い商品や嘘のレビューがめっちゃ多いので気をつけてください。

僕的にはこちらが一番まともな商品だと思うのでよかったらどうぞ↓

白漢しろ彩の口コミを本物の赤ら顔が暴露【効果は?】
白漢しろ彩の口コミは胡散臭いのが多くてわかりずらい!今回は中学生から赤ら顔で悩んできた僕が半年白漢しろ彩を使った感想をレビュー!果たしてしろ彩の効果やいかに!?

肌荒れタイプは比較的治しやすい

肌荒れタイプは炎症が治れば、肌の赤みも減っていくので比較的治りやすい赤ら顔です。

しかし、長期間に渡って炎症がおこると肌の毛細血管が戻らなくなり次に説明する②の毛細血管拡張症タイプに繋がるので早急に対処しましょう。

赤ら顔の原因② 毛細血管拡張症タイプ

毛細血管拡張症とは一度なにかが原因で開いてしまった血管が戻らなくなり文字通り拡張(広がって)してしまった状態のこと。

人間の血管は暑さや刺激にあわせて広がったり狭くなったりしているのですがその血管の開閉が短時間に連続で繰り返されたり、常に開きっぱなしの状態が続いたりすると起こりやすいと言われています。

 

何を隠そう僕がそのタイプで、上の画像だと荒くてわかりづらいですが近くでみると血管の筋が普通に見えます。

↑この写真は僕じゃありませんが、わかりやすく血管が拡張してますよね。こんな感じに血管が開いたまま戻らなくなってしまうのが毛細血管拡張症です。

 

毛細血管拡張症は立派な病気認定されており、肌荒れタイプより治りにくい厄介なタイプだと僕は思ってます。

毛細血管拡張症についても色々な種類があるので詳しくみていきましょう。

⑴生まれつき毛細血管が見えている

普通の人は赤ちゃんの頃はみんなほほが赤く、大人になるにつれて赤みは減っていきますが、それが残った状態がこちらのタイプです。

 

誰でも運動後って顔が赤くなったり、暖房がきついとほてったりしますよね?それと同じで病気な訳ではなく、ただ単に皮膚が薄かったり血管が太かったりしてナチュラルに起こる赤ら顔が生まれつきタイプです。

 

このタイプは厳密にいうと毛細血管拡張症とは違いますが、症状は同じようなものなのでこちらに分類させてもらいました。

 

生まれつきの方は、血管が血走って見えることは少なく綺麗なピンク色をしていることが多いです。物心ついた頃から赤かったなぁというかたはこのタイプに当てはまるでしょう。

2寒暖差で起こる血管拡張

二番目は寒暖差で起こる血管拡張です。

人間の血管は筋肉の収縮で広がったり閉じたりするのですが

開く(拡張する)

閉じる

また開く(拡張する)

というように広がったり閉じたりするのを短時間に繰り返すor開いている状態が長時間続くと次第に筋肉が収縮しなくなり、血管が常にひらいた状態になってしまうのです。

田舎の子供ってほっぺが赤い印象ありませんか?

あれ実は寒い地方の家と外の寒暖差や厳しい寒さによって生まれているんですよ。

 

ちなみに僕はこのタイプです。

中学の時に教室の暖房にのぼせるのがいやで放課ごとにキンキンに冷えた水道水で顔洗って真冬の強風にあたって冷やしまくってました。

そしたら見事に血管が開く(暖房)→急激に閉じる(水道水)→また開く(暖房)というサイクルによって赤ら顔完成。おそらく人生最大のミスですね、ここまでおバカだと笑えてきますw

 

しかし、この事実があるにも関わらずネットには赤ら顔の治療には温冷洗顔が効く!なんて記事があるのですが要注意です。

悪化するだけなので温冷洗顔は試さないように!

3肌荒れが長引いて血管拡張

先ほど紹介した炎症やニキビなどの肌荒れ状態が長引いて、炎症がおさまっても血管がもどらなくなったのがこの状態。

 

こうなるともう炎症対策やスキンケアでは治すことは難しくなってしまいます。

 

肌荒れなどは早めに対処しましょう。

4ステロイドによる血管拡張

赤ら顔の治療で皮膚科に行くとまれにステロイド剤を処方されることがありますがカウンセリングを受けた健康アドバイザーからステロイド剤は決して赤ら顔に塗っては行けないと聞きました。

 

確かにステロイドを塗ると一時的に症状はかなりよくなりますが、常用すると副作用でさらに血管拡張がひどくなるそうです。

↑僕がステロイドを塗った後の写真。ほぼ赤みは無くなっていますが効果が切れたあと数時間はほてりみたいな赤さが出てきます。

 

ステロイド外用薬は副作用で皮膚萎縮などによる赤ら顔『酒さ様皮膚炎』と呼ばれる症状などが報告されています。また、一部医師からはアトピー性皮膚炎に対するステロイド外用薬の使用は、逆に悪化を引き起こすという見解が提唱されています。

引用 https://panda-kango.jp/column/19763/

 

医学的にもステロイドの副作用は認知されているようですね。

それなのに、症状を理解していない医者にステロイドを処方されて悪化してしまう人もいるそうです。

ステロイド外用薬、要注意ですね。

 

これは自分の体験談ですが正直、皮膚科や美容皮膚科の先生も赤ら顔についてはあまり詳しく理解していない人が多い気がします。

 

A院で診察を受けた次の日にB院にいったら全然違う診断をされたり酷いところだと1分足らずの診察で4万円のレーザー打たれたこともあります(効果なし)

 

赤ら顔患者が少ないことが原因だと思いますが、歩き回っていい病院を探すしかありませんね(T . T)

 

いい病院の見分けかたは診察にどれだけ時間をかけてくれるかでわかりますよ!

赤ら顔の治しかた 毛細血管拡張症編

毛細血管拡張症の赤ら顔に対して有効なのは僕はレーザー治療だと思っています。

 

僕自身が毎日行なっているのは赤ら顔専用化粧水でのケアですが、やっぱりビームを打った後が一番効果が出ている気がします。

 

なので大きな治療としてレーザーをあてる+日常のケアは赤ら顔専用化粧水でするというのが今の所一番しっくりきていますね。

 

ちなみに僕は赤ら顔専用の化粧水を普段塗りつつ、Vビームという赤み専用のレーザー治療を2回受けましたがかなり赤みが減ってきた気がします。

僕のVビーム体験はこちらにまとめてあるので毛細血管拡張症の方は良ければ参考にしてください

>>>

 

しかし、Vビームによる治療は3ヶ月に一回しかうけられず効果がでるまで時間がかかります。また、担当の先生によると元から色白の人などはどうしても完全に赤みを消すことは難しいとのこと。

 

そこで僕がどうしても赤ら顔が嫌な時(卒業写真とる時とか)に使っていたBBクリームを紹介しておきます。いますぐ赤ら顔を隠したい!なんて人にはこっちがいいですね。

男性でも周囲の人にバレることなく赤ら顔を隠すことができるので結構オススメですよ。

NULL BBクリームを使ったら最高だった件についてレビューする
この記事の内容 ・NULL BBクリームの使用感が写真付きでわかる ・NULL BBクリームのバレない使い方がわかる どうも、ひっきーです。 突然ですがこの記事を読んでいるあなたは肌にコンプレックスが...

 

赤ら顔の原因③ 酒さ

最後に解説するのは酒さと呼ばれる赤ら顔です。

③酒さとは、原因不明の体質的病気です。

申し訳ないのですが酒さは僕自信経験もないし医学でも解明されていない病気なので原因や治しかたをアドバイスすることができません。

 

↓以下のように様々な説が報告されています。

皮膚の表面の毛包虫感染や胃のピロリ菌感染に伴うが原因の一つという説。
末梢血管の拡張が起こりやすくなっているのが原因の一つという説。
慢性的な化粧品かぶれが原因となるという説。
酒さ様皮膚炎の場合は、ステロイド外用薬が原因となります。

参照 https://mitakahifu.com/disease_pt/rosacea/

 

他にも長時間日光にあたったり、カフェインやお酒を飲むことなどが関係しているのではと言われていますが、いまだに詳しい原因は謎のようです。

※唯一、酒ささ様皮膚炎の場合は原因がステロイドとわかっているようです。ステロイドの使用を中止すれば症状は治ることが多いんだとか。

 

しかし、体の乱れは食事、生活の乱れです。食事を改善することで症状を抑えることは可能かもしれません。

病院での治療に合わせて食事療法と赤ら顔用の化粧水を試すのがいいと思われます↓

白漢しろ彩の口コミを本物の赤ら顔が暴露【効果は?】
白漢しろ彩の口コミは胡散臭いのが多くてわかりずらい!今回は中学生から赤ら顔で悩んできた僕が半年白漢しろ彩を使った感想をレビュー!果たしてしろ彩の効果やいかに!?

 

赤ら顔は原因を理解すれば治せる

僕も昔は赤ら顔なんて治らないよ!とか思ってました。

しかし、日常的に赤ら顔専用化粧水でケアしつつ、2回のVビーム治療を行うことで赤みはかなり減ってきました。

 

原因を理解して治療に励めば赤ら顔は改善することができます。

 

なのでいま一度

①肌荒れタイプ

白漢しろ彩の口コミを本物の赤ら顔が暴露【効果は?】
白漢しろ彩の口コミは胡散臭いのが多くてわかりずらい!今回は中学生から赤ら顔で悩んできた僕が半年白漢しろ彩を使った感想をレビュー!果たしてしろ彩の効果やいかに!?

②毛細血管拡張症タイプ

>>>

NULL BBクリームを使ったら最高だった件についてレビューする
この記事の内容 ・NULL BBクリームの使用感が写真付きでわかる ・NULL BBクリームのバレない使い方がわかる どうも、ひっきーです。 突然ですがこの記事を読んでいるあなたは肌にコンプレックスが...

③酒さ

の種類をよく確認し、自分が当てはまっている赤ら顔のタイプを理解しましょう!

※この中に含まれない赤ら顔ももちろん存在すると思います。あくまで参考程度にお願いします。

 

そして最後に一つだけ注意してほしいことがあります。それはステマと広告費目当ての嘘しか書いてないサイトです。

例えば赤ら顔用の化粧水やサプリなどで検索すると

『〇〇の効果はなし?実際の使用者の声をまとめて見ました!』みたいな記事がたくさん出てきますが、あれらはほとんど広告収入目的のサイトです。なので過剰に効果があるような書き方をしてあります。

 

しかし実際記事を書いている人は赤ら顔でもなんでもなくネット上で拾った画像で適当に喋ってるだけです。僕も赤ら顔で悩んでいた頃には藁にもすがる気持ちで飛びついていましたが、毛細血管拡張症の僕には根本的な解決にはつながらなかったです。

 

赤ら顔は原因が本当に様々で、これを使えば治る!と断言できるものなんて存在しないハズなのに、患者の悩みに漬け込んであたかも全ての赤ら顔が治るような文章を書くサイトには怒りが止まりません。

 

どうか僕のブログを読んでくれた人は胡散臭いサイトには騙されずに、自分にあった方法を見つけてくれることを祈ります。

 

それでは、赤ら顔治療頑張って行きましょう!

タイトルとURLをコピーしました