【ブログ入門1章】ブログで稼ぐとは?ブログとはそもそもなに?

ブログ初心者
スポンサーリンク

ブログで稼ぐとは?ブログとはそもそもなに?

 

 

初心者のための「ブログ入門講座」

「第1章ブログで稼ぐとは?」

 

どうも、ひろです。

 

最近、自分はブログ書いてるんだ〜と人にいうと

 

ブログでお金が稼げるという感覚がいまいちわからない

 

こんな返事がよく返ってきます笑

 

今回は、そんな方のためにブログでお金が稼げる仕組みについて、わかりやすくみていきたいと思います。

 

ブログビジネスを開始する第一歩だと思うので張り切っていきましょう!

 

スポンサーリンク

【ブログ入門0章】そもそもブログってなんなんだ?

 

 

店長

そもそもブログがなにかわからん!

 

そう思われた方、安心してください。

 

今あなたがみているこのサイトがブログですw

 

ちなみにwiki先生はブログとはなにか、こう定義してくれてます。

ウェブ サイトの一種。ホーム ページが簡単に作れるシステムで、日記公開や他からの意見の交流に使う。

 

本来はインターネット上の日記や意見の交換の場として使われていたようですね。

 

確かにいまでもブログというとアメーバブログ?とよく聞かれますww

 

このように個人が好きなように意見を書きまくっているのがブログになるんですが、正直難しい話は考える必要も覚える必要もありません。

 

ブログって書きたいもの書く場なんだな〜くらいに流し読みしてもらって結構です。

 

さて、話はもどって現代のブログについて

 

ひと昔まえのブログと現在のブログの違いは一言でいうとお金を稼ぐか稼がないかになります。

 

今あるブログは芸能人でもないかぎりお金目当ての運営がほとんどですね。

 

なかには本当に好きで書いている方もいますが少ないです。

 

いまでいうTwitterやInstagramのように立ち位置だったんでしょうね。

 

ちなみに僕は母子家庭のころの体験を伝えたいな〜と思って書いていたらお金を稼いでいましたww

 

このように、気づいたらお金を稼いでいた人もいるかもしれません。

 

しかし、皆さんは初めからお金が稼げると聞いて来られた方ですよね?

 

お金を稼ぎたいならブログ開設したての僕のように適当にやってはいけませんw

 

僕のブログ入門講座できちんとした知識をつけて取り組んでください。

 

それでは皆さんお待ちかね

なぜブログでお金が稼げるのかについてみていきましょう!

 

スポンサーリンク

ブログでなぜお金が稼げるのか?

 

ブログでお金を稼ぐ…それだけ聞くとなんだか怪しくかんじるかもしれません。

 

しかし、実際に稼ぎ方を見れば何も心配はいりません。

 

ブログでお金を稼ぐ方法は大きく分けて

 

①自分のブログで広告収入を得る方法

 

②自分のブログを使って間接的に収入を得る方法

 

この二つに分けられます!

 

それでは両者を詳しくみていきましょう!

 

ブログで広告収入を稼ぐ!

広告収入という文字だけ見るとあまりイメージがわかないかもしれません。

 

しかし実は広告収入は皆さんの身近にたくさんあります。

 

その代表がyoutuber

 

彼らが自分の動画に広告を貼り付けてお金を稼いでいることは多分皆さんも知っていますよね。

 

動画本編が始まる前に流れる邪魔なやつですw

 

この広告収入はわかりやすくいうと

 

商品やサービスを宣伝したい(または売りたい)企業が

 

 

お金を出すからみんな宣伝してね〜

 

といってブロガー(ブログを書く人)やyoutuberなどにお金を払って宣伝してもらうシステムを利用した稼ぎ方です。

 

そして実はブログで稼ぐ方法もほとんどがこの広告収入になります。

 

youtuberと同じ稼ぎかたというとなんだか安心しますよねw

 

この広告収入は大きく分けて

・ASPアフィリエイト

・グーグルアドセンス

・純広告

 

この三つに分けられます。

 

それでは、広告収入について理解できたところで、どんな種類の広告があるのかをみていきましょう!

 

その1 ASP アフィリエイトで稼ぐ!

もしかしたらアフィリエイトという単語は耳にしたことがあるかもしれませんね。

 

アフィリエイトとは成果報酬型広告のことです。

 

漢字が長くて訳わからないかもしれませんが簡単にいってしまうと

 

企業から商品やサービスの広告を受け取る

自分のブログでそれをおすすめする

誰かが自分のブログをみて商品を購入する

企業がお礼にお金をくれる

 

といった流れです。

 

商品(もしくはサービス)が売れたらその分報酬がもらえる

だから、成果報酬型広告

 

単純ですよね!

 

このアフィリエイトの魅力は何と言っても稼げる金額の大きさ

 

企業がくれるお金はピンキリで成約(お客さんがサービスや商品を買うこと)ごとに値段は違います。

 

しかし、なかには1万円を超えるものも多々あり、非常に稼ぎやすいです。

 

そしてこれらの広告を複数利用することで収100万を超える人がたくさんいるんです!

 

ブログで副収入ではなくブログでお金持ちになりたい!という方はアフィリエイターの道を選ぶことになりますね。

 

※アフィリエイトで収入を得ている人をアフィリエイターと呼んだりします。

ブロガーとは少し意味合いがちがうので注意〜

 

しかし、ここで浮かんでくるのが

 

その広告はどこからもらってくるの?

 

という疑問ですよね。

 

そこで使うのがASPサービス

 

ASPサービスは簡単にいうと企業とブロガーの仲介人です。

 

広告を出したい企業はASPサービスに募集をかけ、ASPサービスはブロガーにそれを紹介する。

 

この仕組みのおかげで直接企業と交渉しなくてもお手軽に広告を貼ることができます!

 

ASPサービスについては詳しくはこちらをどうぞ!

※随時更新していきます

しばしお待ちをm(_ _)m

 

その2 グーグルアドセンス(クリック型報酬)で稼ぐ!

 

アフィリエイトのお次はグーグルアドセンスになります。

 

シロ
シロ

グーグルアドセンスってなんやねん!

聞いたこともないわ!

 

そう思われた方も安心してください実はグーグルアドセンスも身近にあるんです。

 

画面の端っこや下の方にタッチやクリックをすると別のページに飛ばされる広告をみたことがありませんか?

 

あれがグーグルアドセンスです、このブログでもどっかにあります。

 

※いまは覚える必要はありませんが、グーグルアドセンスをクリックするように指示する文章を書くとグーグル先生に怒られます。

 

実はあの広告、1クリックされるごとに数十円〜数百円という形でその報酬がブログ主に支払われるんですよ!

 

だからクリック課金型報酬なんて呼ばれたりもします。

 

店長

数十円〜数百円って安くね!?

 

とおもった方もいると思いますが、塵も積もればなんとやらです。

 

仮に一ヶ月に30万回閲覧されるブログだったらどうですか?

 

・一クリックにつき50円の報酬

・50人に1人がグーグルアドセンスをクリックする

 

このような条件だとしたとしたら単純計算で

 

30万➗50(クリック数)✖️50円=30万

 

30万円です。

 

何か商品を売っているわけではないのにこれだけ稼げる可能性があるのはすごいですよね。

 

実際のところ広告の貼り方を工夫すればクリック率もあがるし、広告も単価が変動するのでもっともっと稼ぐこともできます。

 

何か特定の商品を売りつける訳ではないので、稼ぐハードルも低く初心者におすすめの方法と言えます。

 

ちなみにグーグルアドセンスと先ほどのアフィリエイトを組み合わせることもできますので、より収益化のハードルは下がります。

 

グーグルアドセンスについてはこちらをどうぞ!

※現在準備中です

しばしお待ちくださいm(_ _)m

 

その3 純広告

純広告とは簡単にいうと

 

企業がブロガー(もしくはアフィリエイター)に直接この商品を紹介してください!と頼むことです。

 

月10万円支払うのでこの広告をあなたのサイトに貼ってくれませんか?

 

って感じです。

 

しかし、始めたばかりで実績もない初心者のブログ。

 

このようなブログにはだれも広告を貼りたいとは思わないので、初めのうちは考える必要はありません。

 

もし声がかかったらラッキーという程度に考えておきましょう。

 

ブログを使って間接的に稼ぐ

 

さて、次はブログをつかって間接的に稼ぐ方法になります。

 

ブログを使って間接的に稼ぐ方法は正直無限大にありますが、ここでは有名なものを紹介します。

 

1 オンラインサロン経営

 

オンラインサロンとは簡単にいうとネット上での意見交換、情報収集の場などを提供して会費をもらうビジネスです。

 

そのサロンのなかでは、自分が講師を勤めてもいいし、誰かゲストを呼んでもいい。

 

会費も月500円でもいいし、一回払いの1万円でもいい

 

こんな風に自分の好きなことや得意なことをみんなに教える場所と考えてもらえればいいです。

 

例をあげると

 

孤独なブローガーたちのつながりをつくるサロン

とか

プログラミングに関する質問だったらなんでも質問してOKなサロン

 

とかなんでもありです。

 

サロンの方向性は自分の書いている分野(僕だったら母子家庭関連ですかね)を攻めるといいと思います。

 

そして、自分のサイトからサロンに集客をかけるんですね。

 

こうすれば立派なサロンのオーナーです。

 

サロンの中には、会員同士が情報交換やアドバイスを活発にしていてオーナーはなにもしなくてもいい。

 

こんなサロンも存在しています。

 

やりがいもあるし、お金も稼げる。

 

ブログを活用したビジネスとしてはかなりいいプランだと思います

 

2 自分のビジネスの紹介

先ほどから企業の広告の話ばかりしていましたが、紹介するのは自分のビジネスでもいいんです。

 

代表的な例が漫画家さん。

 

「今日の猫村」さんや「うちの三姉妹」など、ネットから出版に至った例はたくさんあります。

 

普通なら漫画を広める方法はコンクールに受かる、知人に伝える。

 

このくらいしかありませんよね?

 

しかし、ブログがたくさんの人に読まれていたらそこに紹介するだけで広告が打てます。

 

月に何万回と読まれているブログなら確実に成果に結びつくでしょうね。

 

他にも、ハンドメイドの商品や服など、いろんな商品に当てはめることができます。

 

このようにブログで集客さえできていれば自分の夢を叶えることもできるんですね!

 

3 いや、ほんとなんでもできるんだよって話

 

もうお気づきかもしれませんが、ブログで読者さえついてしまえばなんだってビジネスに変わります。

 

ブログの実績で本を出版するもよし

 

培ったライティングスキルでライターの仕事を得るのもよし

 

自分のノウハウを教材化するもよし

 

正解もないし、不正解もない

 

ブログで稼ぐ方法は無限大です。

 

柔軟な発想でブログ作成に取り組むと今後あらたなジャンルを作り出すことができるかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

ブログで稼ぐとは?ブログとはそもそもなに? まとめ!

 

いかがでしたか?

 

ブログでお金を稼ぐという感覚がなんとなくわかってきたのではないでしょうか?

 

まとめとしてはブログで稼ぐ方法は

 

①広告収入で稼ぐ方法

②ブログを使って間接的に稼ぐ方法

 

この二つがあるんでしたね。

 

じつは、失敗例でブログを作ったし、アクセスも増えたけどどうやってお金を稼ぐかわからないってことが多々あるんですね。

 

そうならないためにも、ブログで稼ぐ方法はきちんと把握していきましょう!

 

以上、第1章 ブログで稼ぐとは?ブログとはそもそも?

 

でした!

 

次章、どんなブログにするか考えよう!にはこちらから行くことができます。

※現在準備中です。

しばしお待ちをm(_ _)m

 

この記事を書いた人

小4から母子家庭で育ってきた大学2年生
シングルマザーや貧困家庭の方に役立つ情報を配信しています!

ブログ初心者
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆるふわ母子

コメント

  1. […] 第0章 ブログで稼ぐとは?ブログとはそもそも? […]