【保存版】母子家庭のバージンロードは誰と歩けばいいのか?

母子家庭
スポンサーリンク

【保存版】母子家庭のバージンロードは誰と歩けばいいのか?

 

結婚式の中でも一際厳格な雰囲気のバージンロード

 

自分はブライダル会場でバイトをしているのですがあのシーンはなんど見ても感動的ですよね。

 

しかし、母子家庭でそだった花嫁さんならバージンロードは誰と歩けばいいのかという問題に悩みます。

 

そこで今回は母子家庭の花嫁さんはバージンロードを誰と歩けばいいのかについて考えていきたいと思います。

 

ちなみに筆者は現在ブライダル会場でバイト中なのでそこでの経験も踏まえていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【保存版】母子家庭のバージンロードは誰と歩けばいいのか?

さて、ここからは本題であるバージンロードの歩き方を見ていきたいのですが一つ耳寄りな情報があります。

 

それは、基本どんなスタイルにも結婚式場の方は答えてくれるということ

 

僕はブライダル会場でアルバイトしているのですが、正直お客さんの要望に答えないシーンを見たことがないです笑

 

なので、ネットでバージンロードは●●と歩いた方がいい!

 

という情報を見たとしても、花嫁さんの希望があるのならそれを説明して見るのが一番なのかなと思っています。

 

あまりにも非常識なプランでなければ基本的に式場スタッフは答えてくれると思いますよ!!

 

それでは、バージンロードをあるくお相手一覧、見ていきましょう!

 

その1 バージンロードをおじいちゃんと歩く

こちらは母子家庭だけでなくお父様のいない結婚式での定番になります。

 

いままでお世話になった祖父とバージンロードを歩く

 

男性なので歩いた際の見た目のバランスがいいのも合わさってとても感動的なエスコートになること間違いなしです。

 

実際の結婚式でもおじいちゃんをエスコート相手に選ばれる方も多いのでオススメです!

 

唯一の欠点としてはおじいちゃんの健康状態に左右されることが考えられます。

 

バージンロードの最中はスタッフのアシストもしづらいですしね(^_^;)

 

おじいさんの足腰がご健在であるならばぜひお願いして見ましょう!

 

その2 バージンロードをお母さんと歩く

 

こちらも定番、お母さんと歩くスタイルです。

 

男女で歩くバランスの良さはないものの、やはり一番身近で苦労して育ててくれた母と歩くシーンはとても感動的です。

 

また、母子家庭であるという流れから考えればエスコートしてもらうのは全く不自然ではないでしょう。

 

しかし、お母さんと歩くこともデメリットはあります。

 

お母さんにエスコートしてもらう際はベールダウンはほかの人に頼むことになるので、それをお母さんに了承してもらうこと。

 

お母さんは着物をきているので歩くのが大変なことなどがあげられます。

 

ちなみに、お母さんと歩く場合は腕を組むのではなく手を引いてもらう形になります。

(男性エスコートは腕組み、女性エスコートは手を引く、というのが定番になります。)

 

その3 バージンロードを兄弟姉妹と歩く

 

バージンロードを仲良しの兄弟と共にあるく、考えただけで素敵な光景ですね。

 

しかし、兄弟姉妹で歩くときはなるべく姉妹で歩いた方がいいかもしれませんね。

 

兄弟に頼んでしまうと年齢が近く、花婿に間違えられかねないので笑

 

仲の良い姉妹でのエスコートもとっても素敵だとおもいますよ!

 

その4 バージンロードを新郎と二人で歩く

新婦にエスコートの相手がいないという気持ちを味あわせたくない。

 

そんな優しい新郎さんの考えで採用されることもあります。

 

実際のブライダル会場でも時折見かけるのでハードルもそこまで高くないと思います。

 

見栄えも男女で並んで綺麗ですしね!

 

また、会場によってはバージンロードは新郎新婦、父母以外歩くのが禁止というところもあるらしいのでそういった際にも使える方法になります。

 

(筆者はそんな会場見たことがないですが)

 

その5 バージンロードを親戚と歩く

 

意外と気がつかないのがこのパターン

 

父母でなくても幼い頃からお世話になってきた親戚の方がいらっしゃる新婦さんもいらっしゃると思います。

 

そんなかたはぜひ、日頃の感謝をこめてエスコートを依頼して見てはどうでしょうか?

 

ご親戚の方もきっと喜ばれると思いますよ!

 

※注意点としては、未婚の娘さんがいる方に依頼する場合は初めてのエスコートが自分でいいのかだけ確認した方がいいかもしれませんね。

 

その6 キリスト教式でない結婚式にする

バージンロードという文化はそもそもキリスト教式の結婚式で行われるものです。

 

なので、どうしてもバージンロードは嫌だなと思っている方や、和風の結婚式がしたい!

という方は

 

①神前式

神社で行われる結婚式

 

三三九度の盃や玉串拝礼など一度は聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

 

②仏前式

お寺での結婚式

『2人の婚姻は前世からの因縁であり、先祖の慈悲である』

 

と言う考えのもと先祖への因縁の報告と感謝を伝え、来世までの結びつきを誓う儀式です。

 

③人前式

神ではなく、親しい人たちのまえで結婚を誓うスタイル。

 

バージンロードを外してチャペルで結婚式をあげれたりと、式のスタイルが自由なのが特徴です。

(人前式は多くのブライダル会場で採用されています。)

 

などなどいろいろなスタイルがあるので調べて見るのもいいかもしれませんね。

 

和風の結婚式で着る白無垢もドレスに負けないくらい素敵ですよ!

 

スポンサーリンク

まとめ 母子家庭のバージンロードは誰と歩けばいいのか?

 

いかがでしたか?

 

上で説明したように、バージンロードの歩き方にはいろいろな種類があります。

 

母子家庭だからと気にやむことなく、プランナーさんとよく相談していいプランを考えていきましょう。

 

素敵な結婚式を送れますよう祈っています!

タイトルとURLをコピーしました