【ぶっちゃけ】母子家庭あるあるを真面目に考える

母子家庭
スポンサーリンク

【ぶっちゃけ】母子家庭あるあるを真面目に考える

 

本日は母子家庭育ちの僕が母子家庭あるあるを語っていきたいと思います。

 

今回はネット上と知人、僕の体験談から母子家庭あるあるを集めて考察して見ました。

 

ぶっちゃけなので、少しダークな話もしていきたいと思います笑

 

では見ていきましょう!

スポンサーリンク

母子家庭あるある 【ネガティブ編】

まずはネガティブ編です。

 

ダークでネガティブな母子家庭あるあるを見てぜひあるあるしていってください。

あるあるその1

母子家庭=かわいそう

↑は?(・Д・)

 

「母子家庭=辛い」確かにそういった人もいるが、母子家庭と言うだけでかわいそうな目で私私をみるのはやめていただきたい

 

あの子お父さんいないからって 

言われるのが自分が欠陥人間って 

言われているようで嫌だった 

 

ひっきー
ひっきー

ま〜じであるある。

 

なんで母子家庭っていうと同情orダメ人間判定されんといかんのだろうと思っていました笑

 

えたやひにんのように身分で差別されていた人の気持ちがわかるわ〜ほんと

 

母子家庭差別の根源みたいなもんですね。

あるあるその2

金銭的に厳しい母子家庭

 

両親揃ってる奴らが「金ない」という意味がわからない。わし。来年大学に行くんだが、そんな奴らとは関わりあいたくもない。皆は、どう思う?

 

ひっきー
ひっきー

それな笑

まあ、両親そろっていても貧乏な家庭はたくさんいると思いますが。

 

普通に両親共働きでお金があるくせに浪費して「金ない〜」っていってる人は何を考えてるんだと。

 

ちなみに僕はどこに遊ぶにいくとしてもおにぎり&ペットボトル(使い回しで水道水in)でした笑

あるあるその3

 

お母さんと2人だし兄弟いないから何人家族なの?っていう質問されると困る笑笑

 

ひっきー
ひっきー

めっちゃわかる〜笑

いままでお父さん込みで数えていた人数で言いそうになりますよね。

 

僕も親が離婚したばかりのときは父親がいた時の人数で答えていましたしね。

 

あの恥ずかしい気持ちはなんなんだったのか、今となってはわかりません笑

あるあるその4

 

友『お父さんと一緒の洗濯機で回すの、やめてほしいよね~』

他友『まじそれな!』 自『

 

私「お父さんもういない

友達「・・・・・うそ、ごめん」

という展開にもう慣れた

 

 

ひっきー
ひっきー

お父さんの話はあるあるですよね〜

お父さんいないって言いたくない時期は聞かれるのが嫌だったけど、なにも気にしなくなってからは逆に「・・・うそ、ごめん」展開のほうがめんどくなりますよね。

 

気を使われる方が嫌なのはまじであるあるです。

 

僕は周囲がシラケるのが嫌でわざわざ普通の家庭を装っている時期もありました。

 

今は普通にいうし、「あ。。。ごめん」展開にも慣れましたけどね笑

あるあるその5

 

友達みんなの家にあるものがない

ひっきー
ひっきー

わかる〜!

その事実に気づく瞬間って皆さんも多分ありますよね

 

あれ?自分ちってお金なくね?

なんでゲーム機とか普通にないんだろう

 

みたいな笑

 

昔はほんと嫌だったけど貧乏を味わえたのは今思えばいい経験だったな〜

 

あ、貧乏が嫌な母子家庭の方はこちらの記事をよんで節約頑張るといいと思いますよ。

40000円の節約術!?母子家庭の生活費と節約術

あるあるその6

 

ママに彼氏がいる。

そんでもって彼氏いるのは別にいいけど、金銭的にきついから、再婚すればもっと楽になるんじゃないの?って思う。

 

お母さんが割とチャラい

自分の母は真面目なひとだったけど確かにチャラそうなイメージはどうしてももってしまいますよね〜

 

母子家庭サイドからみてもそう思いますもん笑

 

けど、それで偏見はしないでほしいですよね。

 

ここらへんは難しいところです。

あるあるその7

 

鍵っ子

ひっきー
ひっきー

家に帰ってきても誰もいない・・・

母子家庭あるあるです笑

 

首にストラップみたいに鍵ぶら下げてる子でしたよ笑

 

あの頃は誰もいない家に帰るの怖かったな〜

 

僕は怖がりだったから家族の誰かが帰ってくるまで、家の外で待ってましたよ笑

あるある8

 

男なんてみんな浮気するもんだと思ってしまいます。悲しいけど。

 

ひっきー
ひっきー

女性サイドはみんなそうおもってしまうらしいですね。悲しいけど。

実際にうちの妹もそういっていましたし。

 

まあ、男である僕は逆に女の人も結構浮気するだろ、とか思っていますけどね笑

あるあるその9

 

実家、団地に住みがち

 

ひっきー
ひっきー

めっちゃあるある〜笑

 

自分も団地に住んでましたが周りにたくさんいましたよ仲間が笑

 

まあ、普通に家賃の関係でしょうけどね。

 

団地にブラジルの方&母子家庭が多いのはあるあるです。

あるあるその10

 

離婚は遺伝する

子も離婚する

 

ひっきー
ひっきー

んーやっぱあるあるなんですかね〜?

実際統計とったら確率はたかそうですけどね。

 

親のふり見て子供もそうなってしまうんでしょうか・・・

 

悲しい話です。

 

あるあるその11

 

恨んではないし感謝してるけど 

小さい頃から父親の悪口を聞かされてコントロールされて育ったから私は絶対に主人の悪口は子供に言いません。

 

思考も偏るし自分が親になると 音信不通の父親の気持ちが同じ人として本当にわからない。多分この闇みたいな部分は消えないんだとは思う。 

 

あと子供の頃からかなり現実主義だった。

 

ひっきー
ひっきー

これはほんとあるある

母からの父親の悪口はほんとによくない笑

 

うちの兄はそれで洗脳じゃないけどそれに近い感じになってる気がします。

普通にあるあるなんじゃないかな?と僕は思います。

 

あるあるその12

 

子どもの表情が暗い。 

心に闇をかかえている子が多い。

 

ひっきー
ひっきー

いや、これは違くないですか?笑

母子家庭って別にそこまで根暗ではない気がしますけどね笑

 

これは普通の家庭も母子家庭も関係なく、どこの家庭にもある話なきがします。

 

あるあるその13

 

恋愛依存症になりがち 

結婚願望強く彼氏中心の生活 

彼氏んちに転がり込む 

家に帰らなくても怒られない 

こんなイメージ

 

ひっきー
ひっきー

んー実際そんなイメージあるなぁ

知り合ったばかりの人でも恋愛話聞くと母子家庭っぽいな〜とか思ってしまいますもん。

 

リアルにそういう知り合いが多かったからバイアスかかってるかもしれませんけど。

 

あと、実際僕も昔は依存しちゃってましたしね。

 

認めたくないし、みんながそうじゃないと思いますがあるあるな気がします。

あるあるその14

 

親の恋人と会うのはめちゃ気まずい

 

ひっきー
ひっきー

めちゃめちゃわかるわー笑

これも人によるんでしょうけどね、なんであんなに気まずいんですかね。

 

個人的には結構な修羅場でした。

 

もしも自分が将来同じ立場になったら子供には味合わせないようにしよーっと思います。

スポンサーリンク

母子家庭あるある【ポジティブ編】

さて、次はポジティブ編です。

母子家庭のポジティブなあるあるを見ていきましょう!

 

あるあるその15

 

一人暮らし、はたまた成人を境に母の苦労を思い知りマジ母さんマジ感謝状態になる。い◯ものがかりのありがとうを歌いながら号泣できる。

ひっきー
ひっきー

これめっちゃわかります笑

 

昔はお母さんにどんだけ迷惑をかけていたんだ自分(T ^ T)

って思うたびに「あ、親孝行しよ」って思います笑

 

やっぱり母子家庭は親思いの人が多いですね!

あるあるその16

 

Gが出てきても殺せる人が居ない

 

ひっきー
ひっきー

なんか、可愛い笑

母子家庭で子供も女の子しかいないとそういう感じになるんですかね。

 

まあ、我が家は男子が二人いてもG処理要員はいませんでしたけどね笑

 

今でも無理ですあの黒光り虫

あるあるその17

 

お母さんがいつも仕事で帰りが遅いから、お米だけは洗って炊飯器のスイッチを入れてる。

 

ひっきー
ひっきー

あるあるですね〜笑

母子家庭で育つと生活スキルは間違いなく身につきますよね。

 

僕も炊事洗濯などの家事は一通りこなせるようになりました笑

 

おかげで一人暮らしを開始しても全然困ることはなかったです。

 

母子家庭のメリットの一つですね。

あるあるその18

 

母子家庭で三人兄弟だけど特に貧乏してなかったし、性格も暗くはないし。 

こればっかりは家庭によって様々

ひっきー
ひっきー

めっちゃあるある〜笑

母子家庭に偏見を持っている人全てに言いたい、普通の家庭だって貧乏や性格終わってる人いますしね正直。

 

母子家庭でも家庭次第だとほんとに痛感します。

 

まあ、少数派だと思いますが。。。

あるあるその19

 

これだけは言える 

子供に罪はない

 

ひっきー
ひっきー

こどもサイドからはあるあると言いたいですね〜笑

てか正直そうだと思っています。

 

両親ともにいる家や裕福な家に比べたらハンディキャップを持っているんじゃ…(主に金銭面)

ってよく思います。

 

まあ、それを理由にして逃げるようなことはしたくないですけどね笑

 

あるあるその20

 

・お子さんがしっかりしている家庭が多いです。

 

・母親は一生懸命で子供も親孝行子供は給付奨学金を受けて大学に行き、高給取りになって母親に何不自由無い生活を送ってもらう。

 

ひっきー
ひっきー

あれ?僕ですか?僕のことですか?

 

嘘です調子のりました笑

 

グレる子が多い、不良が多いと言われがちですがそうではなく苦労をすることによっていい子に育つことも当然あるあるですよね!!

 

実際に母子家庭には母親大好きで親孝行な子供も多いと僕は思います。

 

あと、給付型奨学金で進学するのは本当におすすめなので時間があったらこの記事もぜひ読んで見てください。

母子家庭でも私大に進学する方法

 

あるあるその21

 

離婚してから親が優しくなる

ひっきー
ひっきー

あ〜うちだ笑

これをいいことと捉えていいのかわかりませんが、確かに優しくなったような気がします。

 

親もあれなんですかね、子供に責任を感じたりしてくれているんですかね。

 

感動ですな〜

スポンサーリンク

まとめ 母子家庭あるあるを真面目に考える

いかかでしたか?

 

すべてネットや知人、僕の意見ですが、結構あるあるなものもあった気がします。

 

しかし、それがあてはまらない家庭も当然あります。

 

なのでこのあるあるはお遊び感覚で読んであまり世間からの目などは気にしないほうがいいかな〜と僕は思いますね。

 

みなさんのあるある〜!に貢献できてたら幸いです笑

タイトルとURLをコピーしました