【2018/10月最新版】 Googleアドセンス審査が超簡単だったのでコツ教えます!

ブログ初心者

【2018/10月最新版】 超簡単!Googleアドセンス審査通過法

 

どうも、ひろです

 

今回はブログ開始(投稿開始)から13日でGoogleアドセンス通過するまでに行ったことを全部書いていきたいとおもいます。巷に流れている情報と違うな~ってところも結構ありましたので

これからアドセンス申請する

全然審査に通らない!

という人はぜひ参考にしていってください!

ではさっそくいきましょう!

スポンサーリンク

アドセンス通過時の僕のブログの状況

初投稿 2018年9月30日
記事数 10
サイトマップ あり
連絡先 設定済み
最低文字数 1254文字
最高文字数 5445文字
平均文字数 2649
画像 あり
プロフィール あり
プライバシーポリシー あり
内部リンク あり
13日間の総PV 100pv以下

 

こんな感じでした!

 

特筆すべき点は

記事数   10記事

画像    あり

内部リンク あり

 

ですね

 

そろそろ気づいた方もいるのではないでしょうか?

そうです、ネットで検索していろんな人がああだこうだ言っているアドセンス審査の基準とは全然違うんです。

 

スポンサーリンク

巷に流れているアドセンス審査のウソ

 

記事は30記事!

写真は貼るな!

内部リンクはだめ!

PV数は~だ!

 

こういっている記事見ませんでしたか?

僕のブログはこの基準すべて無視していますがふつーに審査通ってます笑

内訳を見ていきましょう

 

記事は30記事!

これ、結局言いたいことは文字数なんだと思います。

僕のブログは記事数は10記事ですが文字数は平均2600文字です。

一記事1000文字以上が目安なら25記事くらいになります。

それでも30記事は届きませんが要は

 

ペラペラな記事量産せずにきちんと書けばいい

 

ということですね!

一記事は最低1500文字以上を目安に頑張りましょう!量より質です。

 

 

写真は貼るな!

これはどうやら昔のgoogle先生の審査基準らしくて現在は写真が審査に悪い影響はないようです!

 

写真があった方が見栄えもいいし読者も直感的に判断することができますからね、当然です。

しかし一つだけ気を付けたいことがあります。それは…

 

著作権違反の写真

 

です。

当然ながら違法行為をgoogle先生は許してくれません。皆さんのサイトに貼ってある写真、どこからダウンロードしたものですか?著作権触れてそうな写真ありませんか?

 

僕はすべての写真を自前か著作権フリー画像にしています。

知らぬ間に著作権違反でブログ閉鎖とか嫌ですからね。

 

アドセンス審査にかかわらず著作権には気を付けましょう!

 

内部リンクだめ!

最後に内部リンクです。内部リンクというのは

プロフィール

↑のような押すと自分のサイト内の別のページにいく青い奴のことです。

 

こいつをべたべた貼ってSEO対策してた人が昔いたんでしょうね。しかし、普通に使う範囲で貼っていれば大丈夫だと思います僕は4記事ほどに内部リンクを張っていましたが普通に審査通っています。

内部リンクは用法用量をお守りください

 

PV数は関係ない

PV数はいろんな人が意見してますが正直関係ないと僕は思っています。

なぜならワードプレスでブログを開設した場合アクセスが増えるには記事の良しあしに限らず3か月近くかかるというシステムがあるからです。

これはクローラーというgoogle先生の手下が関係しているのですが今回は省略します。

 

要するに、初めのうちは良記事だろうと駄記事だろうとgoogle先生は検索でヒットしにくいようにしているのでPV数は初めから視点に入れていないんですね

 

リファラスパム(アクセスが水増しされる迷惑な奴)が多かったので詳しい数値はわかりませんが

僕の記事は一日10アクセスもない日がほとんどでした。

 

しかし、審査には受かっておりますので

 

PVが少なくても全然大丈夫なのであります。

 

 

スポンサーリンク

初心者が見落としがちなやっておくべきこと!

ここからはブログ初心者が見落としがちな細かな基準を見て生きたいと思います。

 

ブログの基礎ページを作ろう

 

ここでいう基礎ページとはブログの記事ではないが重要となってくるページのことです。

 

僕の場合

プロフィール

プライバシーポリシー

お問い合わせリンク

サイトマップ

の四つを設定してました。

 

 

プロフィールは大丈夫だと思うので省略してプライバシーポリシーからいきます。

 

プライバシーポリシー

 

日本語では個人情報保護方針と言います。

具体的にはこのブログを通して入手した個人情報はこう扱いますよ、ということが小難しく書いてあります。

 

初めて聞いた時はなにそれいらんだろこんなの

と思ったのですが非常に重要です。

 

ビジネスの場面を想像してください

商談にきた相手の会社になんの規約も存在しない、与えた情報の扱い方も書いていない。

 

こんな会社と契約を結ぼうと思うでしょうか?

 

グーグルアドセンスを使うということはグーグルとあなたが契約を結ぶということです。

向こうからしたら契約先がきちんとした会社か見たいんです。なのであなたの信用のためにプライバシーポリシーは必ず設定しましょう。

 

ちなみに僕のプライバシーポリシーはこちらです

プライバシーポリシー

 

こんなめんどい文章かかんといかんのか!

って声が聞こえてきそうですが安心してください。

 

【超初心者向け】 プライバシーポリシーとは?作り方は?

こちらにプライバシーポリシーについて初心者にもわかりやすく作り方までまとめてあるので参考にしてください。

 

コピペをするとアドセンスに通りにくくなる、という話もありますが僕もひな型をコピペで少しいじっただけのもので通過しているので心配はないと思います。

 

お問い合わせリンク

 

百聞は一見に如かずです

お問い合わせフォーム

これを見てください笑

ここに文を書き込んで送信してくれれば僕にメールが届く

ということです。

 

 

これもさっきのと同じですね、商談相手の連絡先がないのは不便ですのできっちり書きこみましょう

 

 

サイトマップ

 

もう何もいいません

サイトマップ

見てください笑

 

サイトマップとは、一言で表すとサイト内のページリンクをまとめたページのことで、検索エンジンと検索ユーザー双方に、そのサイトにどのようなページがあるのかを伝えるためのものです。

 

サイトマップには

  • HTML サイトマップ:サイトの利便性を向上させるために設置するもの
  • XMLサイトマップ:検索エンジンにサイト内のページをもれなく通知するために設置するもの

この二種類があります

 

ちなもに先ほどの僕のサイトマップはHTMLサイトマップになります。

 

HTMLサイトマップもXMLサイトマップもどちらも大切なものなので設置しておきましょう。

 

 

スポンサーリンク

最後に

いかかがでしたか?

Googleアドセンス審査はやるべきことをしっかりやって望めばとても簡単にできます。

 

この記事を参考にして頑張ってくださいね~

 

この記事を書いた人

小4から母子家庭で育ってきた大学2年生
シングルマザーや貧困家庭の方に役立つ情報を配信しています!

ブログ初心者
スポンサーリンク
ゆるふわ母子