NULL BBクリームのバレない使い方を解説!【画像あり】

容姿の悩み
スポンサーリンク
気になる柴犬
気になる犬

NULL BBクリーム買ってみたけど上手な使い方がわからない

この記事の内容

NULL BBクリームのバレない上手な使い方がわかる

どうも、NULL BBクリーム使用歴4年のひっきーです。

NULL BBクリームは肌のコンプレックスを隠すのに非常に有効ですが、周囲の人に化粧バレだけは絶対したくないですよね。

 

僕も普段から赤ら顔(ほっぺが赤い)のを隠すために使用していますが、初めはうまく使えるか自信がなかったです。

 

そこで今回はBBクリーム初心者の方でも安心してNULLを使えるように、僕流NULLの使い方をまとめてみました。

 

ちなみに公式サイトにも使い方は書いてあるのですが、それだけだと足りない部分もあるので補足して説明していきます。

↑公式サイトの説明

スポンサーリンク

NULL BBクリームの使い方を解説【画像つき】

NULLのBBクリームに限ったことではありませんが、男性がBBクリームを使う際に一番気をつけたいのは塗りすぎないことです。

 

どんなに優秀なBBクリームでも沢山塗ってしまうと、お面をかぶったような『化粧をしてる!』って見た目になってしまいバレます。

 

そこに注意しつつNULLの使い方をみていきましょう。

ステップ①メイク前は洗顔が必要

BBクリームに限らず、顔に何かを塗るときは洗顔+保湿をした方が化粧のノリも持ちも全部よくなります。

 

寝起きの肌には寝ている間に出た皮脂やほこりなどが沢山ついていますからね。その上に何かを塗ると崩れやすくなるのは当然です。

 

男性は基本的にトイレで化粧を治すなんてことはできないので、NULL BBクリームを長く持たせるためにはなるべく洗顔をした方がいいでしょう。

 

また、洗顔後は顔の皮脂が過剰に落ちている状態(乾燥している状態)なので、そのまま放置しては乾燥肌になったり足りない皮脂を補おうとして逆にベタついたりするので化粧水で補う必要があります。

 

ちなみに洗顔アイテムはNULL BBクリームと同じ会社からも出ているので相性もよくオススメです。

NULLから発売されている洗顔フォーム↓

【メンズ専用 NULLフェイスウォッシュ】洗顔フォーム
 

同じくNULLのオールインワン化粧水

【メンズ専用 NULLオールインワンジェル】


ちなみにどうしても時間がない場合はノリや持ちは落ちますが、洗顔しなくても普通に使えます。

僕もどうしてもめんどくさい時や少ししか外出しない時などは洗顔せずにNULL塗ってますw

②NULLを顔にちょこちょこ塗る

なんども言いますが、NULLを使うコツは少しずつ、薄くぬること。

一度に沢山つけてしまうとその部分だけ濃い感じになったり、化粧感が出てしまったりしてしまいます。

 

ここらへんはワックスなんかと同じですね、一度に沢山つけず足りなかったら後から足していけばいいんです。

 

なのでまずは手の甲に1センチほどNULLを出しましょう

お次は顔にちょんちょん塗っていきますがここで注意!

公式サイトにはこのように4箇所くらいに分けてNULLを顔に塗っていきますが、僕的にはもっと少しずつに分けて塗る方がキレイにぬれると思ってます。

 

↓これくらいに分けてチョンチョン塗った方が綺麗にぬれます。

こんな感じでチョンチョン塗ったら指で少しずつ広げていきます。

このときにもし公式サイトのように4箇所とかにしか塗ってないとどうしてもBBクリームを指でグイグイ広げないといけなくなるんですよね。

 

実は指でクリームをグイグイ広げるのって肌にとってはかなりの負担で、ニキビや肌荒れなどで困っている人は絶対にしない方がいいです。荒れている肌への刺激はニキビ跡やシミ、シワに繋がります。

 

僕自身も少し敏感肌なので肌への刺激はなるべく避けるためチョンチョン塗って使ってますね。

 

そしてチョンチョン塗っててここ薄いなぁと思う部分があったらまた少しずつBBクリームを足していきましょう。

このとき特に注意していきたいのは髪の毛との境目やあごのライン。
ここを塗り忘れるとクリームを塗ったところと塗っていないところで色の差ができてしまい完全にバレます。要注意です。

この部分ですね、結構忘れられがちですがここを手抜くと完全に失敗するので丁寧に境目を無くしていきましょう

③NULLを手のひらで薄くなじませる

そしてチョンチョンを広げたら最後に手のひらや指全体を使って顔全体になじませます。

先ほどは肌のためにグイグイ広げないようにしましたが、僕はここだけは少し強めに広げます。

 

最後に手のひらや指全体で広げるといい感じにBBクリームが薄まってすごい自然な見た目になるんですよね。

 

さあ、ここまでくれば完成です。気になる仕上がりは?

どうです?かなり自然にぬれたんじゃないですか?

以上の手順を踏まえれば誰でも簡単にNULL BBクリームを使いこなせます。

 

ちなみにこの写真は僕的にNULLをこれ以上塗るとばれるかなぁっていう限界まで塗っています。

 

これ以上濃く塗ると確実にバレるので注意しましょう。

 

そして万が一にも絶対バレたくない!って方はもっと薄くぬって軽く肌を綺麗に見せるように使うのもありです。

※暗い時間帯に撮影したので若干明るさ変わってます、すいません^^;

↑めっちゃ薄く塗ったNULL、これでも十分赤みは隠せて肌のトーンも明るくなってますよね。

④NULLを使い終わった後のケア

男性には馴染みが薄いかもしれませんが、NULL BBクリームに限らず、化粧品を肌にぬった場合は1日の終わりに洗顔で落とさないといけません。

 

NULL BBクリームは公式サイトにクレンジング剤(化粧落とし専用の洗顔料)が不要と書いてありますが、正直僕はNULLでもクレンジング剤は必要だと思います。

 

せっけんや洗顔料だけで顔を洗っても落ちている感じはするのですが、白いタオルで強くこすると多少色が移るので、やっぱりクレンジングは必須ですね。

 

ちなみに僕はこのカウブランドの無添加クレンジングを利用しています。

クレンジング剤の使い方も簡単です。

①顔を濡らす前にクレンジングを顔にぬって軽く洗顔

②ぬるま湯で流す

③いつもの洗顔をする

 

以上です。めっちゃ楽w

 

化粧品がいつまでも肌に残っていると毛穴が広がったり、炎症を起こしたり、ニキビの原因となったりしていいことはありません。

 

毎日となるとめんどくさいですが、肌のためです。洗顔と保湿は必ず行いましょうね。

 

以上でNULL BBクリームの使い方は完了となります。お疲れ様でした!

 

ちなみにNULLの効果や口コミなどはこちらの記事にまとめてあるのでよかったらどうぞ

NULL BBクリームを使ったら最高だった件についてレビューする
この記事の内容 ・NULL BBクリームの使用感が写真付きでわかる ・NULL BBクリームのバレない使い方がわかる どうも、ひっきーです。 突然ですがこの記事を読んでいるあなたは肌にコンプレックスが...

 

それでは、綺麗な肌で楽しい毎日を〜

 

 

タイトルとURLをコピーしました